MENU

 ブサ男に先を越されてしまった悔しさもあったけれど、それ以上にこいつでも彼女ができるんだから、俺にだってチャンスがあるのは間違いがありません。
こいつが女を見つけた方法を実践していけば、俺にも相手を見つけられるかもという気持ちが強まってきました。
出会い系サイトを使ったら相手をみつける事ができた、つまり出会い系というのはルックスに関係なく、恋人作りに利用することができるんじゃないかと言う事ですよ。
このブサメンに彼女ができたんだから、俺にはさらに高いチャンスがあるんじゃないかと思ったんです。
「それで出会い系サイトは何処を使ったんだ」
思わずカレーを押しのけて、体を前に乗り出して聞いてしまいました。
「PCMAX、ハッピーメール、Jメール、複数の出会い系サイトを利用してみたんだよね。
結構道程でも興味を持つ子がいてさ、童貞に処女を奪って欲しいなんて思ってる女がいるんだよ。
俺も驚いたけどさ、本当に恋人関係になってセックスできちゃったんだからね」
複数の出会い系サイトを使って相手を探すことに成功した、これは俺も同じ方法を用いるしかないと思いました。
ブサメンのやった彼女の作り方と同じ方法をとることで、俺にチャンスが巡ってくるのは間違いがあります。
童貞が大きな武器になるなんて全く知りませんでした。
「積極的に地道にそしてねばり強く彼女を募集してみなよ。
結構何とかなっちゃうもんだよ」
このように言われて、なにか勇気を与えられたような気持ちになってしまったのです。
自分より先に彼女を作ったりセックスを経験したと言う事に対しては怒りがありましたが、しかし彼がやった方法で俺にも大きなチャンスが訪れるのは間違いがありません。

初めての彼女、そして初めての肉体関係に向けて、出会い系に登録することにしました。